トムソン・ロイタープライバシーステートメント 

他言語版:

中文(简体版)    中文(繁体版)   Nederlands    English    Français    Français(CA)    Deutsch    Italiano    한국어    Português    Русский    Español    Türk    عربي
   

発効日: 2012 年 6 月
最終更新: 2020 年 1 月 1 日

当社は、お客様のプライバシーとお客様からの信頼を重視しています。 本プライバシー・ステートメントでは、Thomson Reuters Holdings Inc. および Thomson Reuters のグループ企業 (これらを以下、「Thomson Reuters」、「私たち」、「当社」または「我々」といいます) が、本プライバシー・ステートメントにリンクするウェブサイト、アプリケーション (モバイルアプリケーションを含む)、製品、ソフトウェア、またはサービスに関連して、お客様の個人情報をどのように取得し、使用し、共有するかについて説明しています (これらを当社の「本サービス」といいます)。

ただし、本プライバシー・ステートメントは、以下には適用されません

  • お客様の「コンテンツ」であって、当社のアカウントに関連して本サービスを使用するお客様によって入力・アップロード、処理、保存、またはホストされたもの。この個人情報は、お客様それぞれのプライバシーポリシーによって管理されます。

  • 本サービス内で配信される「コンテンツ」(当該コンテンツに含まれる個人情報に関するものを含む)。これは、情報コンテンツのプライバシーステートメントで規定を設けています。

  • 第三者が提供するウェブサイト、アプリケーション、製品、ソフトウェア、サービス、もしくはコンテンツ、または第三者のプライバシーステートメント、プライバシーポリシー、またはプライバシー通知にリンクするウェブサイト、アプリケーション、製品、ソフトウェア、サービス、もしくはコンテンツ。

重要なことに、法律によっては (GDPR など)、「管理者」と「処理者」(または類似の用語) を区別しています。 当社は、本サービスの「管理者」として、本サービスに関連して個人情報をどのように使用するかを決定し、本サービスの「処理者」として、個人情報をお客様が許可した方法でのみ使用します。

本サービスに関連して、当社が個人情報をどのように使用するかを決定する場合 (当社が管理者として行動する場合)、当社は個人情報の処理に関連する適用法に基づく「管理者」としての義務に対して責任を負います。たとえば、法律の定めに従い、当社は本プライバシーステートメントやその他の通知を使用して、個人情報の使用に関する情報を提供します。 当社が個人情報をお客様が許可した方法でのみ使用する場合 (当社が処理者として行動する場合)、お客様は同様に、個人情報の処理に関連する適用法に基づく「管理者」としての義務に対して責任を負います。また、お客様が当社の顧客を通じて本サービスを使用している場合、お客様の個人情報の処理について、または適用法の遵守についての質問や懸念がある場合、当該顧客に連絡する必要があります。

カリフォルニア州の消費者については、 CCPAに基づくカリフォルニア州の消費者向けの補足プライバシー・ステートメント (「カリフォルニア州のステートメント」) を作成し、2018 年カリフォルニア州消費者プライバシー法 (California Consumer Privacy Act of 2018) (「CCPA」) を遵守しています。詳細については、カリフォルニア州のステートメント (下に添付) をご確認ください。

公文書製品 (PeopleMap、Westlaw の公文書、CLEARなど) については、補足の公文書のプライバシー・ステートメントに、当社の公文書製品における個人情報の使用についての詳細があります。

当社について & 当社への連絡方法

Thomson Reuters Holdings Inc. はデラウェア州の法人であり、Metro Center, One Station Place, Stamford, Connecticut 06902, United States に事務所があります。 また、Thomson Reuters グループの企業は、世界中に拠点を持つ多数の法人で構成されています。 特定のThomson Reuters 拠点および拠点の現地連絡先を見つけるには、こちらの拠点一覧をご覧ください。

プライバシーステートメントに関するご意見、ご懸念、苦情、ご質問は、privacy.issues@thomsonreuters.comにお問い合わせいただくか、以下に郵送でご連絡いただくことができます。

Thomson Reuters のグローバル法務顧問、プライバシー担当宛て:

法務顧問、プライバシー担当 (General Counsel, Privacy)
Thomson Reuters
610 Opperman Drive
Eagan, Minnesota 55123
United States of America

Thomson Reuters のEU/EEA 内のデータ保護責任者宛て:

データ保護責任者 (Data Protection Officer)
Thomson Reuters
30 South Colonnade-Canary Wharf
London E14 5EP, United Kingdom


上記のとおり、当社の顧客を通じて本サービスを使用している場合、プライバシー関連の問題や質問は当該顧客にご連絡ください。

当社が取得する情報

当社が取得する個人情報の種類は、お客様が当社とやりとりする具体的な方法、およびお客様が使用している本サービスによって異なります。 通常、当社は以下のカテゴリの個人情報を取得します。

  • 連絡先情報 (名前、エイリアス、住所、電話番号、ソーシャルメディアユーザーID、電子メールアドレス、類似の連絡先情報など)

  • 組織および連絡先情報 (お客様の雇用主またはお客様が所属する組織、同僚または組織内に関する情報、組織での地位、および類似のデータなど)

  • アカウント情報 (セキュリティ関連情報 (ユーザー名、パスワード、認証方法、役割を含む)、サービス関連情報 (購入履歴およびアカウントプロファイルを含む)、請求関連情報 (支払い、出荷、請求情報を含む)、類似のデータなど)

  • ユーザーコンテンツ (通信、ご提案、ご質問、ご意見、フィードバック、その他の当社へ送信された情報の内容として当社への連絡時に提供した情報、または本サービスに投稿した情報 (アラート、フォルダ、メモ、コンテンツの共有を含む)、類似のデータなど)

  • デバイスおよびブラウザの情報 (ネットワークおよび接続情報 (インターネットサービスプロバイダー (ISP) およびインターネットプロトコル (IP) アドレスを含む)、デバイスおよびブラウザの識別子および情報 (デバイス、アプリケーション、またはブラウザの種類、バージョン、プラグインの種類およびバージョン、オペレーティングシステム、ユーザーエージェント、言語およびタイムゾーンの設定、その他の技術情報を含む)、広告識別子、Cookie 識別子および情報、ならびに類似のデータなど)

  • 使用状況および閲覧履歴 (使用メトリックス (使用率、技術エラーの発生、診断レポート、ユーザー設定、バックアップ情報、API 呼び出し、その他のログを含む)、コンテンツのインタラクション (検索、閲覧、ダウンロード、印刷、共有、ストリーム、表示、または再生の詳細を含む)、ユーザージャーニー履歴 (クリックストリームおよびページナビゲーション、URL、タイムスタンプ、閲覧または検索されたコンテンツ、ページ応答時間、ページインタラクション情報 (スクロール、クリック、マウスオーバーなど)、ダウンロードエラーを含む)、広告のインタラクション (マーケティングおよび広告資料とのインタラクションのタイミングと方法、クリック率、購入、または広告を見た後に行うことができる次のステップ、およびマーケティングに関する嗜好を含む)、類似のデータなど)

  • 位置データ (デバイスおよびご家庭の位置、同様の位置データなど)

  • 人口統計情報 (居住国、優先言語、年齢および生年月日、婚姻状況、性別、身体的特徴、個人または世帯・家族の財政状況および指標、兵役状況、類似のデータなど)

  • お客様の画像 (静止画、動画、音声、その他の類似データなど)

  • 本人確認情報 (政府発行の識別情報、納税者番号、社会保障番号、その他の政府発行の ID、類似のデータなど)

  • 財務情報 (請求先住所、クレジットカード情報、請求先の詳細、類似データなど)

  • ソーシャルメディアおよびオンラインコンテンツ (ソーシャルメディアおよびオンラインプロフィール上の情報、オンライン投稿、類似のデータなど)

  • キャリア、教育、および雇用関連情報 (仕事に関する嗜好または興味、業績および職歴、給与履歴、退役軍人としてのステータス、国籍および移民のステータス、人口統計データ、障害関連情報、応募情報、専門的な免許情報および関連するコンプライアンス活動、認定およびその他の受賞、学歴 (卒業した学校、学位または研究分野、学業成績、ランキングを含む)、類似のデータなど)

情報源

当社は、お客様から直接、特定の第三者 (本サービスへのアクセスを提供するお客様の雇用主または当社の契約者など)、またはその他の情報源 (一般公開されている情報源など) のいずれかからお客様に関する個人情報を取得します。

お客様は、以下の場合に個人情報を提供します。

  • 本サービスを検索、契約、または購入する場合

  • 本サービスを使用、またはその他の方法で当社とやり取りする場合

  • 当社でプロファイルまたはアカウントを作成または管理する場合

  • 当社と関係のある第三者プロバイダーからコンテンツ、製品、またはサービスを購入、使用、またはその他の方法でやり取りする場合

  • 本サービスにユーザーコンテンツを作成、投稿、または送信する場合

  • 当社のイベントまたは拠点へのいずれかに登録または訪問する場合

  • 情報をリクエストまたは登録する場合

  • 電話、電子メール、チャット、対面、またはその他の方法で当社とやり取りする場合

  • アンケート、調査、サポートチケット、またはその他の情報リクエストフォームを記入する場合

  • お客様が当社と一緒に働くことに興味を示し、または当社での職務または職位に応募する場合

当社は、以下の場合に個人情報を自動的に取得します。

  • 本サービスを検索、アクセス、操作、または使用する場合 (デバイス経由を含む)

  • 当社が提供するコンテンツにアクセス、使用、またはダウンロードする場合

  • 当社が送付した電子メールを開く、または電子メールもしくは広告のリンクをクリックした場合

  • その他の方法で、当社とやり取りまたは通信した場合 (当社のイベントまたは拠点のいずれかを訪問した場合、サポートまたは情報の送信をリクエストした場合、または当社のソーシャルメディアアカウントでメンションもしくは投稿したときなど)

当社は、以下のような第三者からお客様に関する個人情報を取得することもあります。

  • お客様に関連する個人情報を提供または公開する、お客様の組織およびその他の者 (当社の顧客がお客様のために本サービスへのアクセスを手配する場合、または他の者が本サービスにユーザーコンテンツを作成、投稿、送信する際に、お客様の個人情報が含まれうる場合など)

  • お客様に関連する個人情報を提供または公開する、専門機関または業界団体および認証・免許機関

  • 本サービスを再販または統合する第三者および関連会社

  • 本サービスに関連して、当社と一緒に働くサービスプロバイダーおよびビジネス・パートナーであって、特定のコンテンツ、製品、またはサービスを提供するため、またはお客様のエクスペリエンスを向上させるために利用する場合

  • マーケティング、セールスジェネレーション、リクルーティングのビジネス・パートナー

  • 信用調査機関およびその他の類似の機関

  • 公文書を公表または公開する政府機関

  • その他の公開または一般的に利用可能な情報源 (ソーシャルメディアサイト、公開およびオンラインウェブサイト、オープンデータベース、パブリックドメイン内のデータなど)

当社が情報を使用する方法

本セクションには、当社が個人情報を使用する目的の詳細および個人情報を処理するさまざまな法律上の理由が記載されています。

法的根拠

まず、一部の法律では、お客様の個人情報を処理する法的根拠について説明することが求められます。 これらの法律に関して、当社は以下の 1 つ以上の基準に基づいて、お客様に関する個人情報を処理しています。

  • 契約を履行するため。 契約の履行のために処理が必要な場合。

  • 正当な利益。 当社または第三者が追求する正当な利益のために処理が必要な場合。ただし、当該利益が個人情報の保護を必要とするお客様の利益または基本的権利および自由によって無効にされる場合を除きます。

  • お客様の同意。 特定の目的でお客様の個人情報を処理することに、お客様が同意された場合 (本サービスおよびお客様から要望のあったその他の事項を提供することなど)。

  • 法律を遵守するため。 法的義務のあるコンプライアンスのために処理が必要な場合。

個人情報の処理

本サービスに関連して、および以下を含むその他のビジネス目的で、当社はお客様の個人情報を処理します。

  • 本サービスの提供、配信、分析、管理を行うため (契約の履行に関連するものを含む)

  • 新しいコンテンツ、製品、サービスの社内研究開発目的、および現在の本サービスの機能を改善、テスト、強化するため

  • 本サービスに関連する取引を処理し、お客様またはお客様の組織に関連するアカウントまたはプロファイルを管理するため (登録、契約、購入、請求イベント、ロイヤリティ計算、支払いを含む)

  • 本サービスおよびその他のサービス提供に関連してカスタマイズし、勧告を行うため

  • 本サービス、またはお客様が登録した可能性のあるその他の通知、プログラム、イベント、または更新に関連して、お客様に連絡および通信するため

  • 提案、広告、マーケティング資料を送信するため (カスタマイズされた広告の提供を含む)

  • リクルーティングおよび人事管理に関して処理および通信するため

  • お客様の指示に従い、またはお客様が同意されたその他の指定された目的を満たすため

  • 不正行為や悪用を検出して防止し、すべての顧客やその他の者のセキュリティおよび保護を確保するとともに、本サービスへのお客様のアクセスを特定して認証し、または特定の情報を提供する前にお客様を特定して認証するため

  • 当社の権利を行使し、当社およびその他の者の権利や財産を保護するため (本サービスを侵害または悪用しようとする者に対して措置を講ずることを含む)

  • 法律および当社の法的義務を遵守するため (裁判所または規制当局の要請または命令への対応を含む)、および当社の顧客がお客様のために本サービスへのアクセスを手配した際に、当該顧客との契約上の義務を履行するため

  • 当社の事業の売却、合併、買収、またはその他の処分を実行するため (破産またはこれに類する手続きに関連するものを含む)

当社が情報を共有する方法

当社は、本プライバシー・ステートメントに定められた目的のために、以下のカテゴリの受領者と個人情報を共有します。

  • Thomson Reuters グループ。 Thomson Reuters グループの企業間でお客様の個人情報を共有する場合があります。

  • お客様の組織と連絡先。 お客様の個人情報を、お客様の組織、そして契約またはその他の法的義務を遂行または実行するために関係のあるその他の者 (お客様のために本サービスのアクセスを手配する当社の顧客であって、お客様のアクセスについて当社に支払う者を含む) と共有する場合があります。 また、お客様とご担当者が同じ組織内にいる場合、またはお客様とご担当者との間の情報交換を促進するために、お客様の個人情報を共有する場合があります。

  • ビジネス・パートナー。 お客様の個人情報をビジネス・パートナーと共有して、製品またはサービス (これらの本サービスを含む) を共同で提案、提供、配信、分析、管理、改善、カスタマイズし、またはイベントを開催する場合があります。 また、お客様またはお客様の組織からの特定のご要望を、これらのビジネスプロバイダーに渡す場合があります。

  • 第三者のコンテンツプロバイダー。 当社の代わりにタスクを実行し、本サービスの一部として配信されるコンテンツの提供、配信、分析、管理、改善、カスタマイズを支援するために、第三者のコンテンツプロバイダーとの間でお客様の個人情報を共有する場合があります。 また、お客様またはお客様の組織からの特定のご要望を、これらのコンテンツプロバイダーに渡す場合があります。

  • ソーシャルメディアサービス。 当社は、特定の第三者のソーシャルメディアプロバイダーと協力して、本サービスを通じてソーシャルネットワーキングサービスを提供する場合があります。 これらのソーシャルネットワーキングサービスにより、お客様に関する情報 (本サービスでの活動など) を収集できる場合があります。 これらの第三者のソーシャルネットワーキングサービスは、適用される法律および独自のプライバシー・ポリシーに従って、本サービスおよびソーシャルネットワーキングサービス自体の両方で、お客様が本サービスのユーザーであること、または本サービスの使用について友人に通知する場合もあります。

  • 第三者のサービスプロバイダー。 当社に代わってタスクを実行し、本サービスの提案、提供、配信、分析、管理、改善、カスタマイズについて当社を支援するために、第三者のサービスプロバイダーとの間でお客様の個人情報を共有する場合があります。 たとえば、本サービスの提供および運用に関連する特定の製品およびサービスの実行、提供、または強化を支援するサービスプロバイダー、当社に代わって技術サポートや顧客サポートを提供するサービスプロバイダー、アプリケーションまたはソフトウェア開発および品質保証を提供するサービスプロバイダー、追跡およびレポート機能、ユーザーの人口統計、興味、行動に関する調査、およびその他の製品またはサービスを提供するサービスプロバイダーなどです。 これらの第三者のサービスプロバイダーは、サービスや本サービスに関する機能を実行する際に、お客様に関する個人情報を収集し、またはお客様から個人情報のご提供をお願いする場合もあります。 また、お客様またはお客様の組織から特定のリクエストをこれらの第三者サービスプロバイダーに渡す場合があります。

  • 広告主。 当社は、広告サービスに従事する広告主、広告取引所、マーケティング代理店との間でお客様の個人情報を共有し、本サービスの一部で広告を配信し、当社のブランド、製品、サービスの広告を支援してもらう場合があります。 これらの広告サービスは、Cookie または当社や本サービスとの以前のやり取りを示すその他の情報に基づいて、第三者のウェブサイトの広告をターゲットにする場合もあります。

  • ユーザー。 本サービスの一部について、当社は公文書、電話帳、ソーシャルネットワーク、マーケティング調査、ビジネスウェブサイト、その他の入手可能な情報源から情報を収集して、これらの本サービスのコンテンツの一部となる一覧やプロファイルを作成します (弁護士および法律専門家のディレクトリなど)。 これらのリストおよびプロファイルは、これらの本サービスのすべてのユーザーが利用できる可能性があります。 上記のとおり、お客様とご担当者である他の者が同じ組織内にいる場合、またはお客様とご担当者との間の情報交換を促進するために、お客様の個人情報をご担当者との間で共有する場合があります。 さらに、作成したレビュー、コメント、またはその他の投稿に個人情報を含めることを選択した場合、その個人情報は投稿の一部として他のユーザーに表示される場合があります。

  • 合併、売却、または支配権の変更の場合。 当社は、本プライバシー・ステートメントおよびお客様の個人情報を、合併、買収、売却、またはその他の支配権の変更 (破産手続きの結果など) の一環として、当社に買収または合併される第三者の事業体に移転する場合があります。

  • その他の開示。 当社は、適用される法令を遵守し、法的手続き、法の執行、または政府の要請を遵守かつ対応し、当社の利用規約またはその他の権利を執行し (当社の権利の潜在的な侵害の調査を含む)、不正行為またはセキュリティの問題を検出、防止、または対処し、Thomson Reuters、当社のユーザー、公共の権利、財産、または安全性への損害から保護するために、お客様の個人情報の開示が有用または合理的に必要であると合理的に信じる場合、第三者に当該情報を開示することがあります。

情報の所在地

Thomson Reuters Holdings Inc. は米国にあり、Thomson Reutersグループの関連企業は世界中にあります。 本サービスの使用中および当社とのやり取りの中で、お客様の個人情報は所在国の外に移転され、複数の国に保存され、、複数の国からアクセスされる可能性があります。

個人情報を他の管轄に転送する場合は常に、このプライバシー・ステートメントに従って、また適用されるデータ保護法で許可されているとおりに、情報が転送されるようにします。

情報セキュリティ

お客様の個人情報のセキュリティは当社にとって重要です。 個人情報の処理の性質、範囲、コンテキスト、目的、およびさまざまな可能性と深刻度の個人に対するリスクを考慮して、個人情報のセキュリティを保護するために技術的および組織的な対策を実施しました。

ただし、インターネット経由の送信方法や電子ストレージの方法は 100% 安全ではありませんのでご留意ください。 したがって、個人情報を保護する商業的に受け入れられる手段を使用するよう努めていますが、その絶対的なセキュリティを保証することはできません。

また、当社のセキュリティ手順は、個人情報をお客様に開示する前、またはお客様のその他の要望を処理する前に、身元の証明を要請することをも意味します。

情報の保持

当社は、当社の企業記録保持スケジュールに従って、個人情報を保持します。これは、本サービス、ビジネス機能、記録クラス、記録種類によって異なります。

当社は、以下を行うために必要な個人情報の期間について、個人情報の保存期間を計算し、個人情報を保持する権利を留保します。 (a) 本プライバシー・ステートメントに記載されている目的を達成するため、(b) 規制当局、専門機関、または協会によって決定または推奨されるスケジュールを満たすため、(c) 適用される法律、訴訟ホールド、およびその他の法的義務 (契約上の義務を含む) を遵守するため、および (d) お客様の要望を遵守するため。

子どものプライバシー

本サービスは通常、情報ソリューションを提供しているため、本サービスは 18 歳以上の専門家や個人を対象としています。 当社は子どもをターゲットにしておらず、13 歳以下の子どもから故意に個人情報を収集しません。 ユーザーが本サービスで個人情報を開示する場合、そのユーザーは少なくとも 18 歳であることを当社に表明しています。

マーケティングの選択

当社は本サービスや電子メール、電話、テキストメッセージ、ダイレクトメール、さまざまなオンラインチャネルをはじめとした多くのプラットフォームで広告とマーケティングを提供しています。 本サービスおよびマーケティング資料には、第三者の広告および他のウェブサイトやアプリケーションへのリンクも含まれる場合があります。 第三者の広告パートナーは、お客様がコンテンツ、広告、またはサービスについてやり取りをするときに、お客様に関する情報を収集する場合があります。

Cookie および追跡ツールを管理できます。 当社と当社のパートナーが Cookie およびその他の追跡ツールをどのように使用するか、その管理方法を学ぶにはこちらの Cookie・IBA ポリシーをご覧ください。

お客様の権利

特定の状況において、現地のデータ保護法 (GDPRなど) は、お客様がその国、州、地域にいる、または居住している場合 (EU・EEA に居住している場合を含む) に個人情報に関する権利を付与する場合があります。 上記で説明したとおり、当社は CCPA に基づくカリフォルニア州の消費者向けの補足プライバシー・ステートメント (「 カリフォルニア州のステートメント」) も作成し、2018 年カリフォルニア州消費者プライバシー法 (「 CCPA 」) を遵守しています。 詳細については、以下のカリフォルニア州のステートメント をご確認ください。

重要: 当社は、お客様の権利がお客様に付与され、適用されるデータ保護法の下でお客様に適用される限り、お客様の権利を尊重します。 お客様が利用できる権利を判断し、これらの権利へのアクセスが制限されている場合は、現地のデータ保護法をご確認ください。

お客様が利用できる権利とは?

これらの権利は、お客様の国、州、または地域の現地データ保護法に基づいて異なりますが、これらの権利には以下の 1 つ以上が含まれる可能性があります。

  • 個人情報へのアクセス。 お客様には、当社がお客様の個人情報を処理することについて確認する権利を有する場合があります。その場合、お客様は個人情報へのアクセスを要求する権利を有する場合があります。 法律で許可されている範囲内で、当社はお客様から要求された個人情報の最初の写しまたはそれ以降の写しの管理費用に基づいて、合理的な費用を請求する場合がありますので、ご留意ください。

  • 修正。 お客様には、お客様に関する不正確な個人情報の修正を当社に要求する権利を有する場合があり、処理の目的に応じて、不完全な個人情報を完全なものにする権利を有する場合があります。

  • 消去・削除。 お客様には、お客様に関する個人情報の一部またはすべてを消去するよう当社に要求する権利を有する場合があります。

  • 処理の制限。 お客様には、お客様の個人情報のさらなる処理を制限するよう当社に要求する権利を有する場合があります。 そのような場合、それぞれの情報は制限付きとしてマークされ、特定の目的でのみ当社によって処理されます。

  • 異議。 お客様の特定の状況に関連して、お客様には当社による個人情報の処理に異議を唱える権利があり、当社は個人情報の一部またはすべてを処理する必要がない場合があります。

  • データのポータビリティ。 お客様には、お客様が提供した個人情報の写しを、構造化され、一般的に使用され、機械で読み取り可能な形式で受け取る権利を有する場合があり、その個人情報を他の事業体に当社の妨げなく送信する権利を有する場合があります。

  • 同意の取り消し。 お客様には、お客様の個人情報を処理するために当社がお客様の同意のみに依拠している場合に、お客様が当社に提供した同意を撤回する権利を有する場合があります。 後日、いつでも再度同意することができます。

  • 苦情を申し立てる権利。 お客様には、お客様の要求に対する当社の対応または当社の個人情報の管理方法に満足していない場合、該当する監督当局またはその他の規制当局に苦情を申し立てる権利を有する場合があります。 たとえば、お客様が EU・EEA にいらっしゃる場合、EU・EEA のデータ保護機関に関する一覧と詳細情報はこちらにあります。 http://ec.europa.eu/justice/data-protection/bodies/authorities/index_en.htm。 最初にお問い合わせいただくか、こちら privacy.issues@thomsonreuters.com にもご連絡いただくことで、お客様のご懸念に直接対応することができます。

  • お客様がカリフォルニア州の居住者の場合、カリフォルニア州民法第1798.83条により、お客様の個人情報を第三者のダイレクトマーケティング目的で第三者に開示することについて、お客様に情報を要請する権利が与えられる場合があります。

  • お客様がネバダ州の居住者の場合、ネバダ州の居住者には、個人情報の販売に関する一定の権利を有する場合があります。 ネバダ州の居住者は、以下のリンク「個人情報を販売しない」をクリックすることで、第三者に対する将来の情報の販売をオプトアウトして、情報のライセンスまたは販売を行えるようにできます。または、以下のアドレスに電子メールでお問い合わせください。 privacy.issues@thomsonreuters.com

重要なのは、これらの権利が絶対的に保証されていないことであり、当社がお客様のご要望を履行する義務がない例外があります。 現地のデータ保護法を確認して、お客様がどの権利を利用できるか、またどの例外が適用されるかを判断してください。
 

要望の送信方法とは?

要望の提出、または権利を行使するには、データ主体の権利ポータルをご覧ください。

当社の公文書製品に関する要望を送信する場合は、補足の公文書のプライバシー・ステートメントを参照して、これらの公文書製品に関する要望の送信または権利の行使の詳細な情報をご覧ください。

要望を送信する際に、以下の点についてご協力をお願いします。

  • どの権利を行使しているのかを教えてください 行使を希望する権利と、要望が関連する個人情報 (あなた以外の場合) を指定してください。 お客様が別の個人に代わって行動している場合、この事実とその者に代わって行動する権限を明確に示してください。

  • お客様と当社との関係についてさらに教えてください。 当社との関係をお知らせください (当社の特定の本サービスを使用している、または元従業員であったなど)。

  • 本人確認にご協力ください。 上記のとおり、当社のセキュリティ手順は、個人情報をお客様に開示する前、またはお客様のその他の要望を処理する前に、身元の証明を要請することを意味します。 本人確認のために十分な情報をご提供ください。 最初に身元を確認できない場合、確認プロセスを完了するために追加情報を要請する場合があります (当該情報には、お客様の写真、運転免許証の写し、政府発行のその他のID、最近の公共料金やクレジットカード請求書が含まれる場合があります)。 身元を確認できない場合、ご要望を処理できない場合がありますのでご留意ください。 お客様の身元を確認する目的でお客様が当社に開示する個人情報は、確認の目的で、第三者のサービスプロバイダーや第三者 (お客様の携帯電話会社など) または政府機関と共有される場合があります。

  • 回答の配信を指示してください。 お客様のご要望に応じて、電子メールまたは特定の情報にアクセスするためのリンクを通じて回答を提供します。 別の方法で当社の回答の受領をご希望の場合は、回答の受領するご希望の配信メカニズムをお知らせください。 たとえば、電子メール、郵送、またはアカウントを経由して指定することができます (当社にアカウントがある場合)。

本プライバシー・ステートメントの変更

当社の組織が時間とともに変化するにつれて、本プライバシー・ステートメントも変更されることが予想されます。 当社は、本サービスに更新されたプライバシー・ステートメントを掲載する以外、いつでも、理由を問わず、お客様へ通知することなく、プライバシー・ステートメントを変更する権利を留保します。 通知および契約条件に関する定期的なリマインダーを電子メールで送信する場合がありますが、本サービスを頻繁に確認して、現在有効なプライバシー・ステートメントおよびそれに加えられた変更をご覧ください。

齟齬

お客様が使用している特定の本サービスまたはお客様と当社との特定のやり取りに応じて、お客様の個人情報の使用方法を説明および管理する、異なるまたは補足的なプライバシー・ステートメントを提供する場合があります。 この場合、これらの異なるまたは補足的なプライバシー・ステートメントは、お客様が使用している特定の本サービス、またはお客様との特定のやり取りに適用されます。

プライバシー・ステートメントの英語版と別の言語に翻訳された版との間に齟齬がある場合、英語版が優先します。


Thomson Reuters 補足プライバシー・ステートメント  CCPA に基づくカリフォルニア州の消費者向け

はじめに

グローバル企業として、当社はカリフォルニア州に居住する特定の自然人に自信を持ってサービスを提供しています(それぞれ、「消費者」)。 本CCPA に基づくカリフォルニア州の消費者向けの補足プライバシー・ステートメント (「カリフォルニア州のステートメント」) では、2018年カリフォルニア州消費者プライバシー法の下でカリフォルニア州の消費者が保有する可能性のある権利について説明します (「 CCPA 」)。

本補足カリフォルニア州のステートメントで「個人情報」という用語を使用する際、この用語は CCPA で定義されているとおりに使用されます。すなわち、CCPA では一般的に「個人情報」を、特定の消費者または世帯と直接または間接的に特定、関連、説明、関連付け、または合理的にリンク付けできる情報を意味するものとして定義しています。 ただし、個人情報には、公開されている、識別されていない、または集約された消費者情報 (これらはすべて CCPA で定義されています) は含まれません。 特に、「個人情報」の定義には、応募者や従業員からの個人情報の取得にも適用されません。これは、お客様が当社の従業員であるか、またはお客様、ビジネスオーナー、取締役、役員、医療従事者、請負業者のために本サービスのアクセスを手配する事業体の従業員であるかどうかを問いません。

当社が取得する個人情報のカテゴリ、その情報源、取得する目的、共有先、その個人情報を販売するかどうか

CCPA の下で「ビジネス」として機能する場合 (お客様の個人情報を処理する方法と理由を決定することを意味します)、当社が取得する個人情報のカテゴリ、その情報の情報源、その情報を取得する目的、その情報を誰と共有するか、その個人情報を販売するかどうかなどに関する追加情報の開示が必要になる場合があります。これらはすべて特定の本サービスに依存します。 したがって、対象となる本サービスについて、以下のウェブサイト tr.com/privacy-information でサービス固有の追加情報を提供しています。

お客様のプライバシー権

お客様がカリフォルニア州の居住者であり、応募者、従業員・請負業者、またはお客様の職務において当社とやり取りする別の会社の従業員・請負業者でない場合、お客様は当社が取得、使用、開示する情報を要求する権利を有します。 お客様には、お客様の情報の削除を要請する権利もあります。

要請を行うには、データ主体の権利ポータルを通じてお問い合わせいただくか、1-866-633-7656 までご連絡ください。 本人確認のために十分な情報をご提供ください。 ご提供いただいた情報を使用して、お客様の要請を確認します。 最初に身元を確認できない場合、確認プロセスを完了するために追加情報を要請する場合があります (たとえば、運転免許証の写しや最近の公共料金またはクレジットカード請求書など)。 次のいずれかの方法で、代理人を指定して要請を送信できます。 (1) 代理人がお客様に代わって行動していることを示す旨のお客様が署名した書簡を代理人が送付し、代理人がカリフォルニア州州務長官に登録されている証拠を示すこと。または (2) お客様および代理人が、代理人がお客様に代わって行動する権限を与えられていることを示す公証委任状を締結し、当社に送信すること。 代理人から送信された要請を処理する前に、本人確認が必要になる場合がありますので、ご留意ください。

カリフォルニアの居住者には、個人情報の販売に関する一定の権利も有しています。 カリフォルニア州の居住者には、「個人情報を販売しない」のリンク、または上のボタンをクリックして、個人情報の販売をオプトアウトする権利があります。

CCPA に基づいてプライバシー権を行使したからといって、当社がお客様を差別することはありません。


Thomson Reuters 補足プライバシー・ステートメント   Cookie・IBAポリシー

当社のプライバシー・ステートメントは、お客様の個人情報の取得、処理、保存に関して、当社の原則を説明しています。 本 Cookie・IBA ポリシーは、上記のプライバシー・ステートメントを補足するものであり、当社、当社のパートナー、本サービスのユーザーが、Cookie およびその他の追跡技術 (インタレストベース広告 (IBA) を含む) を展開する方法、およびお客様が有するそれらを管理するオプションについて、具体的に説明しています。

COOKIE ポリシー

Cookie とは?

Cookie とは、ウェブサイトがブラウザに読み込まれたときにコンピュータまたはその他のデバイスに保存される、テキストファイルに保存される小さなデータです。 これらは、1回の訪問 (「セッション Cookie」経由)または複数回の繰り返し訪問 (「永続的 Cookie」経由)について、お客様とお客様の設定を「記憶」するために広く使用されています。 訪問者に一貫した効率的なエクスペリエンスを保証し、ユーザーが登録してログインしたままにすることを許可するなどの重要な機能を実行します。Cookie は、訪問しているサイト (「ファーストパーティ Cookie」)、またはウェブサイトでコンテンツを提供したり、広告や分析サービスを提供したりする第三者などによって (「第三者 Cookie」) によって設定できます。

ウェブサイトと HTML 電子メールの両方に、「ウェブビーコン」または「ピクセル数」などのその他の追跡技術が含まれることがあります。これらは通常、Cookie と類似の目的で統計を提供する小さな透明な画像です。 これらは Cookie と同じ方法でコンピューターに保存されるわけではありませんが、Cookie と組み合わせてよく使用されます。 その結果、Cookie を無効にした場合、ウェブビーコンは引き続き読み込まれますが、機能は制限されます。

Flash Cookieは、ローカル共有オブジェクトとしても知られており、Adobe® Flash でサポートされるブラウザコンテンツをサポートするように設計されています。 これらは通常、ウェブサイトで広告とビデオコンテンツを有効にするために使用されます。 他の Cookie と同様に、デバイスに情報が保存されますが、その一部は Flash 対応コンテンツに固有のものです。 Flash Cookie は、ブラウザ経由ではなく Adobe Flash 内でのみ削除できます。 プライバシー設定と Flash Cookie の削除を管理する方法については、以下のヘルプページを参照してください。 http://www.macromedia.com/support/documentation/en/flashplayer/help/settings_manager.html

Cookie の使用方法

Cookie は複数の異なる目的に使用されます。 技術的な理由によりいくつかの Cookie が必要になります。訪問者と登録ユーザーの両方にカスタマイズしたエクスペリエンスを可能にするものもあります。また、選択した第三者ネットワークからの広告を表示できるものもあります。 これらの Cookie の一部は、ページが読み込まれたとき、またはユーザーが本サービスのいずれかで特定のアクションを実行したときに設定される場合があります。 当社が使用する Cookie の多くは、お客様が登録ユーザーである場合にのみ設定されますが、その他の Cookie は、お客様が本サービスにアクセスまたは使用するたびに設定されます (アカウントを持っているかどうかは関係ありません)。 当社が使用する Cookie について、お客様が選択できる詳細については、以下の「Cookie の管理」セクションをご覧ください。

当社が Cookie を設定する場所

当社は、サービス全体のさまざまな場所に Cookie を設定します。 これらの場所には以下が含まれます。

  • 当社のウェブサイト (tr.com および reuters.com を含む) およびその他の本サービス

  • 当社のモバイルアプリ

  • 当社送信する電子メール

Cookie の種類

以下の箇条書きは、本サービスで使用する Cookie の種類と、それらを使用する理由の概要を示しています。 また、その目的の説明も記載しています。

  • 厳密に必要。 これらの Cookie は、本サービスが基本的な機能を実行するために不可欠なものです。 これらには、登録ユーザーがアカウント関連の機能を認証および実行できるようにするため、さらに電子商取引機能のために仮想「カート」の内容を保存するために必要な Cookie が含まれます。

  • 分析とパフォーマンス。 パフォーマンス Cookie は、その他の分析データと同様に、ユーザーが本サービスとどのようにやり取りするか (最も訪問されたページなど) に関する情報を収集します。 これらの詳細を使用して、本サービスの機能を改善し、ユーザーが本サービスとやり取りする方法を理解します。

  • 機能性。 これらの Cookie は、ユーザーが設定した嗜好 (アカウント名、言語、場所など) を保存するために使用されます。

  • セキュリティ。 これらの Cookie は、潜在的なセキュリティリスクを特定し、防止するのに役立ちます。

  • 広告。 これらの Cookie は、本サービスを使用するユーザーに関連する広告を表示するため、さらに本サービスで配信される広告の有効性を理解して報告するために使用されます。 ユニーク訪問者数、特定の広告が表示された回数、広告がクリックされた回数などの詳細を追跡します。 また、ユーザープロファイルの作成にも使用されます。これには、閲覧した製品やサービスに基づいた広告の表示や、当社 (および他の) ウェブサイトやサービスでの行動の表示が含まれます。 これらは当社および信頼できる第三者ネットワークによって設定され、一般的に本質的に永続します。

  • 第三者・埋め込みコンテンツ。 当社がホストするサービスは、さまざまな第三者のアプリケーションとサービスを利用して、本サービス訪問者のエクスペリエンスを向上させます。 これらには、Facebook や Twitter などのソーシャルメディアプラットフォームが含まれます (共有ボタンの使用を経由)。 その結果、これらの第三者によって Cookie が設定され、お客様のオンライン活動を追跡するために使用される場合があります。 当社は、これらの Cookie によって取得される情報を直接管理することはできません。

Cookie の管理

Cookie の使用を制限するか、Cookie の設定を完全に防止することができます。 最新の多くのブラウザでは、Cookie の設定を変更できます。 通常、これらの設定は、ブラウザのオプションまたは設定メニューにあります。 これらの設定を理解するには、一般的に使用されるブラウザの以下のリンクが役立つ場合があります。または、ブラウザのヘルプオプションを使用して詳細を確認できます。

Cookie を無効にした場合、本サービスの一部の機能が正しく機能しない可能性があることにご注意ください。

インタレストベース広告でのウェブ閲覧活動の使用に関するお客様が選択できる詳細については、以下のサイトをご覧ください。

携帯端末では、設定を調整して広告の追跡を制限することもできます。  

Google のオプトアウトブラウザアドオンをインストールして、Google アナリティクスをオプトアウトできます。

追跡拒否信号

一般的に当社は、ウェブブラウザの「追跡拒否」信号や、長期間の第三者のウェブサイトまたはオンラインサービスでの消費者個人のオンライン活動について、個人情報の取得を選択できる仕組みに現在対応しておらず、または何らかの措置を講じていません。 ただし、場合によっては、本サービス内で統合された第三者のサービスプロバイダーは、「追跡拒否」信号を重視してします。

当社のサイトでの Cookie の広告に対する同意

当社のウェブサイトに「Cookie バナー」が表示される場合があります。 お客様がEU・EEAから本サービスのいずれかにアクセスしている場合、お客様がクリックして同意する前に、当社は広告パートナーに対して、ターゲット広告を表示するために使用される Cookie を設定しませんし、広告パートナーに当該 Cookie の設定を許可しません。 この方法にお客様が同意する場合、当社および当社の広告パートナーは、お客様がアクセスしているサイトまたはその他の本サービス、および当社の他のウェブサイト、ダッシュボード、サービスに広告 Cookie を設定する場合があります。 お客様がこの同意の変更を希望する場合に備えて、バナーが定期的に表示されます。

インタレストベース広告 (IBA) ポリシー

電子メールマーケティングのオプトアウト

当社から受信する各マーケティングまたは広告電子メールの最後にある登録解除リンクをクリックすることにより、当社から今後のマーケティングまたは広告電子メールを受信しないことを選択できます。 または、通信設定を指定して、 privacy.issues@thomsonreuters.comにオプトアウト要請を送信することもできます。

マーケティングまたは広告メールの受信をオプトアウトした場合でも、管理メール、メンテナンスメール、運用メール (たとえば、パスワードのリセット要請)、「連絡」の要請によりお客様が開始した返答など、本サービスまたはアカウントのパフォーマンスに関連する取引の電子メールを送信する場合がありますので、ご留意ください。

また、後でオプトインした場合、マーケティングまたは広告メールの送信を再開する場合があります。

インタレストベース広告の通知

インタレストベース広告とは?

インタレストベース広告は、時に「ターゲット広告」、「オンライン行動広告」、「カスタマイズ広告」とも呼ばれることがありますが、個人の関心に合わせた個人向けのカスタマイズ広告やターゲット広告を提供できます。さらに、配信、レポート、帰属、分析、市場調査などの広告関連サービスも提供できます。 当社は、お客様が本サービスおよび他のサイト、コンテンツ、製品またはサービスとやり取りする際に利用可能になる情報を使用して、インタレストベース広告を提供します。 当社は、Thomson Reuters が所有および運営するサイト、非関連サイト、およびサービスを通じて、インタレストベース広告を配信しています。

他のオンライン広告ネットワークと同様に、Cookie、ウェブビーコン、その他の技術を使用して、配信される広告、クリックする広告、当社のサイトや他のサイト、そして場合によってはオフラインで行うアクション (まとめて、「広告の統計」) について知ることができます。 これにより、より有用で関連性の高い広告を提供できます。

当社は、お客様が当社のウェブサイトにアクセスしたり、本サービスを使用したりする際に、第三者の企業が特定の情報を取得することを許可しています。 第三者の広告主およびその他の第三者 (広告ネットワーク、広告配信または広告提供会社、当該第三者が使用する可能性のあるその他のサービスプロバイダーを含む) は、お客様の広告統計に関する情報を取得する場合があり、その情報を使用して、カスタマイズ広告もしくはコンテンツとやり取りし、またはクリックするユーザーが広告またはコンテンツが意図とした宛先のグループの一部であることを推測します。 また、一部の第三者は、より関連性の高い有用な情報をお客様に提供するために当社が使用できるオフラインおよびオンラインの情報源から、お客様に関する情報 (広告が表示されたサイト、広告統計、人口統計情報など) を当社に提供する場合があります。

広告主や広告会社が第三者の代理となっている場合、技術を活用して、当社のサイトまたは本サービスに表示される広告をお客様のブラウザに直接配信することがあります。 広告主や広告会社はこの場合、Cookie からお客様の IP アドレスや情報を自動的に受領します。 また、第三者の Cookie を使用して、広告の効果を測定し、広告コンテンツをカスタマイズする場合があります。 当社は、第三者の Cookie や、広告主および第三者のサイトが使用する可能性のあるその他の機能にアクセスしたり、これらの機能を制御したりすることはできません。これらの広告主および第三者のウェブサイトのプライバシー慣行は、本プライバシー・ステートメントの対象ではありません。 広告主および第三者のプライバシー慣行の詳細については、直接当該会社へお問い合わせください。

インタレストベース広告をオプトアウトする方法とは?

インタレストベース広告を受け取らないことを選択できます。 インタレストベース広告の受信をオプトアウトした場合でも、広告とマーケティング資料は引き続き受信しますが、それらはお客様に合わせてカスタマイズされることはありませんので、ご留意ください。

デジタル広告アライアンス (DAA) に参加している一部のベンダーについては、これらのベンダーに対してオンライン広告の選択肢を行使して、http://optout.aboutads.infoのサイトでインタレストベース広告をオプトアウトできます。  Network Advertising Initiative (NAI) のオプトアウトツールを使用して、多くのサイトからインタレストベース広告の受信をオプトアウトすることもでき (http://www.networkadvertising.org/choices)、EU では http://www.youronlinechoices.com/ を使用することができます。

モバイルデバイスの広告をオプトアウトする方法とは?

モバイルデバイスには、企業が特定のモバイルデバイスにターゲット広告を配信できるようにする広告識別子があります。 特定のデバイスに応じて、お客様のモバイルデバイスのプライバシー設定内で広告を制限したり、広告識別子をリセットしたりできます。 モバイルデバイスで広告を制御するために使用できる別のツールとして、AppChoices アプリがあります ( http://youradchoices.com/appchoices)。 特定のデバイスに応じて、モバイルデバイスでデバイスの位置追跡をオフにすることもできます。

上記の段落で説明したとおり、お客様が選択するオプションの一部はブラウザ固有またはデバイス固有であるため、Cookie を削除したり、別のデバイスを使用したり、ブラウザを変更したりする場合は、再度オプトアウトする必要がある場合があります。

お問い合わせ先

Cookie の使用または IBA についてご質問がある場合は、当社のプライバシー・ステートメントで最新の連絡先の詳細が確認できます


Thomson Reuters 補足プライバシー・ステートメント  Thomson Reuters サービスで配信されるコンテンツ

1. はじめに

グローバルなビジネス情報サービス会社として、当社は本サービス内で自信を持って情報コンテンツを配信しています。 本補足のThomson Reuters サービスで配信されるコンテンツのプライバシー・ステートメント (「情報コンテンツのプライバシー・ステートメント」) は、上記のプライバシー・ステートメントを補足し、さらに、この情報コンテンツをどのように配布およびキュレートするかについて説明します。

2. Thomson Reuters が情報コンテンツを公開する理由は?

Thomson Reuters は、さまざまな種類のコンテンツを発行しています。これには、法令、法律、規制、規則、判例、意見、専門家の分析、記事、様式、公文書、論文、辞書、その他の豊富な種類の情報であって、当社が当社の顧客または一般の人々に対して専門的で法的な価値があると考えるものが含まれます。

3. Thomson Reuters が情報コンテンツを取得する方法とは?

Thomson Reuters は、さまざまな方法で情報コンテンツを取得しています。他者からコンテンツを購入またはコンテンツのライセンスを取得する場合、コンテンツのキュレーションと配信が必要な契約に従ってコンテンツを受領する場合、コンテンツについて当社自体が委託を受ける場合、そしてコンテンツが公文書、記事の情報源、公知の情報など、多くの公の情報源から取得される場合などがあります。 情報コンテンツに含まれる個人情報であって、後に Thomson Reuters によって配信されたものは、情報コンテンツの元のテキストに由来します。

4. Thomson Reuters が情報コンテンツをキュレートする方法とは?

情報コンテンツの配信に加えて、Thomson Reuters はコンテンツをキュレートします。つまり、Thomson Reuters は、元のコンテンツに関する概要、メタデータ、またはその他の関連情報を作成して提供します。 たとえば、当社の法律製品で報告された判例には、判例の全文だけでなく、判決要旨、重要な引用、その他のメタデータが含まれる場合があります。 多くの場合、Thomson Reuters はコンテンツのキュレーションを作成します。 キュレーションに含まれるすべての個人情報は、そのコンテンツの情報源によって提供された元の情報コンテンツに含まれる個人情報から派生しています。

5. Thomson Reuters は、元の情報コンテンツの内容を編集または変更しますか?

編集スタイルに基づくコンプライアンス上の事務的・誤植および形式の変更を除き、また、元の情報コンテンツの情報源によって指示された場合を除き、Thomson Reuters はほとんどの場合、元の情報コンテンツの内容を編集または変更しません。

6. 情報コンテンツに含まれる自分の個人情報を変更または削除する場合、または情報コンテンツのみを削除する場合はどうなりますか?

多くの場合、当社は情報コンテンツの情報源ではなく、Thomson Reuters は、情報コンテンツの情報源から検証済みの要請を受領した場合を除き、個人情報を含む元のコンテンツの内容を変更または削除する義務を負いません。例えば、最初に判決を出した裁判所による裁判所命令など。

情報コンテンツの内容またはその情報コンテンツに含まれるお客様の個人情報に関して、ご質問またはご懸念がある場合は、情報コンテンツの情報源に連絡し、当該情報源と直接協力してご質問またはご懸念を解決してください。